就労支援センター 青空

〒078-0151北海道深川市納内町2丁目1番48

TEL.0164-24-3450

社会福祉法人 揺籃会

新着情報

新着情報

2017.07.26サクランボ狩り

サクランボ狩り 画像 7月24日月曜日に利用者さん10名、職員2名で荻原果樹園へサクランボ狩りに行っています。
サクランボ狩りのピーク時期より、若干遅れての行事でしたが、真っ赤なサクランボが沢山あり、
皆さん自らサクランボを取り、種飛ばしなどして楽しんで過ごしていました。
天候も良く、蜂も沢山いた為、長い時間滞在する事は出来ませんでしたが、皆さんお腹一杯
サクランボを食べて満足した様子でした。

(就労支援センター青空 大山)

2017.07.18ドライブツアー 海鮮丼班

清祥園ドライブ 画像 7月16日に留萌方面へ利用者さん5名・引率職員1名でドライブツアーに出掛けています。
前日まではとても天候が良かったのですが、ドライブツアー当日に限って大雨でしたが出発しています。
留萌に着くなり、大雨が降ってきた為、海で過ごす事が出来ず、増毛町の国稀を見学しています。初めて見学
する方が大半であり、写真を撮ったりして楽しまれていました。中には「試飲したいな。」という声もありましたが
試飲は認められず苦笑いでした。
その後、鬼鹿町の【すみれ】というお店に行きました。到着すると既に10数名並んでおり、20~30分ほど待ち
海鮮丼を食べています。皆さんから「上手い。」と言う声も聞かれています。昼食後は鬼鹿町の鰊番屋に寄り、お土産など購入して帰宅しています。
天候は悪かったですが、各利用者さん怪我や体調が悪くなる方も居なく、楽しまれて参加していました。

(就労支援センター青空 大山)

2017.06.30ドライブツアー(木下サーカス班)

ドライブ(木下サーカス班) 木下大サーカスの公演福祉招待券が当たった為、6月28日に木下大サーカスを利用者さん14名、職員3名で
旧月寒グリーンドームまで見に行ってます。当選が決まってから当日まで利用者さん、職員共に楽しみに待っていた事もあり、
行きのバスの中は、皆さん多弁でした。
会場では、平日なのに沢山のお客さんが並んでいましたが、長い時間待つ事無く会場に入る事が出来ています。会場に入ると
直ぐにピエロが踊ったりして、皆さん笑顔にしていました。その後も、ホワイトライオン・ゾウ・シマウマのショーや、バイク
空中ブランコなど沢山のショーを見て、ハラハラ・ドキドキして楽しませて頂きました。
ショーが終わった後は、会場内のお土産コーナーで、皆さん気に入ったお土産を購入していました。
帰りは予定の時間よりも少し遅れましたが、怪我や具合を悪くする方も居なく、無事にドライブツアーを楽しむ事が出来ました。
木下大サーカスを招待頂き、誠に有難う御座いました。

就労支援センター青空  大山

2017.05.26総合避難訓練を行いました!

総合避難訓練5月23日(火)の15時から青空事務所の総合避難訓練を行いました。
深川消防署職員の立ち会いの元、生活介護と食品加工の利用者さんが20名、職員3名が参加し、第一発見者である職員の「火事だー!火事だー!男子トイレから火事だー!!」という大きな声を聞き、全員が一斉に立ち上がり口元をハンカチや腕で押さえて真剣な表情で避難場所の事務所玄関前に、1分30秒で避難完了しています。
その後、消防職員から総評で「皆さん落ち着いて迅速に避難出来ています。」と褒めていただき、その後、消防職員より家庭のコンセントに差し込んだままのプラグの隙間からホコリがついて、ホコリに湿気を帯びて火花や発熱する“トラッキング現象”についてのお話を頂いています。最後に「深川市の火災が昨年より多く、皆さんも十分に注意して下さい」とお話がありました。
(就労支援センター青空・増田)

2017.05.26オサナンケップ公園花壇に花苗を植えました!

オサナンケップ公園花壇花苗定植5月23日(火)にオサナンケップ公園の花壇に花苗を植えました。青空からは生活介護の利用者さん3名、食品加工3名、職員2名が参加して一般関係者の方々と一緒に行っています。当日は曇り空で吹く風も冷たく感じられていましたが、神竜土地改良区の職員の方がポットに入った赤や黄色、紫の花苗を配色良く置いていき、それを参加者で丁寧に植えていきました。
作業は1時間ほどで終了し、綺麗に植えられた花苗を前に記念撮影をして解散となっています。参加された利用者さんは満足した表情が見られ「これから10月末まで水遣りと雑草取りをして綺麗にしていきましょう」と声を掛けると笑顔で頷かれていました。

(就労支援センター青空・増田)

2017.05.16就労支援センター青空からのお知らせ

冷麦パッケージ初夏を感じる季節となりました。
そこで、就労支援センター「青空」では、『生冷麦』の製造販売を平成29年6月15日より始めます。
麺処『尚武庵』、道の駅『ライスランドふかがわ』にて330円でお買い求めいただけます。
また、就労支援センター青空(0164-24-3450)でもご注文を承っております。

2017.05.09花見に出かけてきました~!

5月8日の午後より生活介護・食品加工・ピノキオの利用者さん22名と5月12日の午後に桜山公園へ花見に出掛けております。
8日は天候が悪い中でしたが桜山に着くと少し青空が見え、気温も暖かくなってきたこともあり芝生でサッカーを楽しむ利用者さんも見られました。その他の方は「まだ寒いわ」と言ってマイクロバスの中で楽しみにされていたCOCOのたいやきやお菓子、ジュースを飲食しながら桜を観賞されています。
12日は天候も良く、花見日和でしたが桜も散ってしまい、少し咲いている桜を観賞しながらお菓子を飲食して楽しまれています。
みなさん、楽しい時間を過ごされていました。
就労支援センター 青空 坂上

2017.04.10平成29年度青空事業説明会を開催しました

利用者説明会1利用者説明会4利用者説明会3   4月3日午後3時30分よりピノキオにて、利用者さんへの平成29年度青空事業説明会を開催しました。
始めに、今年度予定されている行事やドライブの説明を行い、又、昨年道内でも甚大な被害を受けた水害についても今年は避難訓練を行なっていく事をお話しています。保護者会から皆さんへの誕生プレゼントも今年度は誕生日にお渡ししていく事をお伝えしています。
次に尾崎副主任より平成28年からの作業収入の推移や平均工賃実績の報告と29年度の目標平均工賃の説明が行われ、製品の製造・接客等それぞれ携わっている作業内容は違いますが、責任と自覚を持って作業に取り組んでいきましょうとのお話しを皆さんは真剣な表情で聞き入っています。
また、大山サービス管理責任者より苦情・相談・虐待の窓口やご意見箱を設置していることを改めてご案内すると共に、困っていることがあれば気軽に職員に相談したり、話しにくいことはご意見箱に投書するようにお話しています
又、佐藤センター長より新しく仲間になった利用者さん2名と職員1名の紹介をしていただき、それぞれのみなさんから挨拶をしていただいています。
事業説明会の後は、平成28年度の利用者さんの表彰が行われました。
表彰を受けられた皆さんは緊張した面持ちで佐藤センター長から表彰状と副賞を受け取られ、皆さんから大きな拍手で祝福されています。

表彰された皆様
★皆勤賞(休まずに青空に通所された方)  11名

★勤労賞(各部署職員より推薦された方達から特に選ばれた方)  2名

 

就労支援センター青空 井上

2016.12.28青空 クリスマス会

CIMG1470 CIMG1508 CIMG1550 CIMG1549

12月17日は青空の利用者さんと職員が一緒になりクリスマス会を時計台プラザで行われました。利用者さんと美味しい物を食べながらゲームや職員の余興も交え有意義なひとときを過ごして盛会に終わることが出来ました。今年もあと残すところ少しになりましたが、これからも元気な姿で通所されております。
青空 徳永

2016.12.08干支の刺し子 販売を開始しました。

新作 刺し子干支柄

毎年楽しみにされているお客様、大変お待たせいたしました。2017年の干支・酉の柄の刺し子の販売始めました。

写真でもおわかりになるかもしれませんが尻尾にはカラフルな色を使い、美しい仕上がりとなっているものと自負しております。

青空の生活介護の利用者さんが一針、一針心を込めて縫っております。

ご用命の際は就労支援センター青空、もしくは尚武庵までお問い合わせ下さい。

就労支援センター青空 井上

関連事業所一覧